teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


大きさを…

 投稿者:越前のシゲ  投稿日:2009年 3月 2日(月)00時41分23秒
返信・引用
  今日はスレイブでのパーツをクラフト形態で並べてみました。
そのままでは無理がありますね。
サイズ調整してからUPします。
 
 

Re: GR-2完成其の2

 投稿者:越前のシゲ  投稿日:2009年 2月26日(木)23時51分56秒
返信・引用
  > No.161[元記事へ]

gonさんへ

gonさんへ
素晴らしい!ここまで仕上げるのは大変だったと思います。
スレイブは無骨な軍用マシーンに見えるので完璧です。(カッコイイす!)

3Dデータに関しては作り方をだんだん進歩させているんです。(ヤ〇トの話題はここでは?なので、はしょります。)

ガーランドは設定画をテンプレートにして作成したので、無駄なポリゴンもあるんです。(笑)

ペパに走ったのは
メリット
①好きな形状にできる事
②サイズ変更が容易な事
③一度、作れば流用可能
デメリット
①作るのが大変
②テンション低いと×
などなど
ハーガンはどう?
 

GR-2完成其の2

 投稿者:gon  投稿日:2009年 2月25日(水)19時21分19秒
返信・引用
  続いてクラフトです。
台座側に本体と腕部のアタッチメントを作成して接続しているので、
ブーンドドできません。

併走している省吾とバイクは1/24ですが、
バランス的には劇中のイメージに近いかと。
 

GR-2完成其の1

 投稿者:gon  投稿日:2009年 2月25日(水)19時03分20秒
返信・引用
  GR-2完成しました。
プロトとツーショットです。
軍用っぽいイメージを出したかったので、
ガンプラ界隈では、塗るだけでリアルタイプっぽくなると言われている
オリーブドラブを使ってみました。

越前のシゲさんへ
blogの方も拝見させて頂きましたが、
変形も考慮されているみたいで、ペパクラの完成楽しみです。
自分も仕事柄3Dソフトを扱っているので意見を述べさせて頂きたいのですが、
ペパクラだとどうしても箱っぽくなってしまうので、
微妙な曲面を意識したポリゴン分割(曲面で構成されているヤマトでのポリゴン分割をフィードバック)
をしてみてはいかがでしょうか。
あと、肩の突起基部とくるぶしは円柱でなく、テーパーを付けた方が良いのでは。
 

正面から。

 投稿者:越前のシゲ  投稿日:2009年 2月 9日(月)23時54分40秒
返信・引用
  すみません、久しぶりなんで。(笑)
正面からの画像をつけます。
 

ガーランドペパ

 投稿者:越前のシゲ  投稿日:2009年 2月 9日(月)23時47分34秒
返信・引用
  お久しぶりです。
ガーランドのペーパークラフトを設計してました。(八ヶ月)
サイズは1/12にしてます。
ただいま展開作業中です。

http://ameblo.jp/e-shige-3891/

 

GR-2其の5

 投稿者:gon  投稿日:2009年 2月 6日(金)21時29分25秒
返信・引用
  クラフトの最終的なバランスが取れましたのでうpします。

風防はキットのものを少し加工しています。
エンジン部はジャンクパーツより作成、
タンク・シートはプラ板積層、
モニター・メーター類とハンドルもプラ板で作成しました。
以上のパーツはスレイブ時に取り外すようにしました。

その他、マーカーランプを付与、
サイドノズルは設定画とイメージが違いますが、
スレイブとの兼ね合いでこんな形状になってます。
カウルの引込式ヘッドライトは気が向いたら工作しようかと思います。

画像は腕部の上にカウルをただ置いているだけで、
腕部とカウル、本体との接続をどのようにするか悩んでいます。
 

GR-2其の4

 投稿者:gon  投稿日:2009年 1月23日(金)20時33分28秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。

年末までの作業の反対側の工作がようやく終わり、
スレイブの全体のバランスが見えてきました。
まだ、左右で非対称の部分があるので、煮詰めていかなければなりませんが…

胸部は5mmほど幅増し、ワキのユニットも内面で1mm幅増し、
ワキのバーニア部分は一度くりぬいて裏打ちしてジャンクパーツを詰めてからバーニアをセットしました。
これにより、立体感が出たと思います。
腕は、ワキのユニットを固定したまま前に上げるようにできました。

頭部ヘッドは色々な箇所でちまちまと削って、一回り小さくしています。

股間アーマーは2mmほど幅つめしました。

自分のイメージとして、プロトは日本人的ずんぐりむっくりなゴリラ的マッチョに対して、
GR-2は下半身がすらっとしているのに対し上半身が肥大している欧米人的マッチョな感じで、
キットのままだと、上半身が貧弱で、頭部ヘッドが大きく感じていたので、
おおむね、自分のイメージに近いバランスになったと思います。
 

GR-2其の3

 投稿者:gon  投稿日:2008年12月22日(月)21時16分22秒
返信・引用
  腕と肩アーマーの変形です。
ワキのユニットにもっと埋まらせたいのですが、
前腕のボリュームに合わせると、これ以上は難しいので妥協しました。

肩関節の丸い部分が大きく感じたので一回り小さく、
上腕と肘関節をやや延長し、腕を長くしました。

ワキのユニットごと腕を前後に回転させる構造が嫌なので、
肩関節の丸の内側に回転軸を追加しました。(画像取り忘れたので後日あらためて)

年末の忙しさと、忘年会シーズンのため、ほとんど進んでいません。
年末年始は、VF-25オズマ機を作製する予定です。
バンダイのキットはR3のエルガイムmk2以来なので、
ひさびさに何も考えず(切ったり貼ったりせず)まったり作製しようと思っております。
ということで年内の投稿は最後だと思います。
少し早いですが、良いお年を!
 

GR-2其の2

 投稿者:gon  投稿日:2008年12月 4日(木)20時55分56秒
返信・引用
  トライ&エラーの繰り返しで、何とか妥協できる形になりました。
(納得はできていないのですが・・・)
軸の位置等、現物合わせなので、
これを、もう一セット作らなければならないと思うと、
気が遠くなりそうです。

>シートとかタンクなんかは
>一からの作り起こしが大変そうですよね?
完全変形をあきらめ、シート・タンク・エンジン周り一式取り外しにするため、
変形時のクリアランス確保とか考えずにすむので、そんなに大変ではなさそうかも。

それよりも、肩周りの変形が、足首に比べかなり複雑になりそうなので、
一番の難所になりそうです。
変形機構を考えたり、トライ&エラーを繰り返しながら作業するのが、
苦痛である反面、楽しかったりします。

>何げにカップヌードルを食べているタケルが
>丁度良いサイズなんですね(笑)。
1/35の田宮のキットからの流用を考えていましたが、
一回り以上小さくなりそうなので、ライダーに関しては、
しばらく、彼に任せようと思っています。
 

レンタル掲示板
/17