teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2013年 6月14日(金)23時57分28秒
返信・引用
  それはよい仕事ができてよかったですね
心をこめたものは伝わるという事ですね

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 
 

近況

 投稿者:佐藤  投稿日:2013年 6月 9日(日)22時48分24秒
返信・引用
  ほるたんこんにちは
僕は今、介護の仕事デイケアの仕事をしています
介護次長が僕に
「富士山の絵を描いて」と言われ、何につかうのかなと思って聞きましたら
施設の風呂場の壁に貼るというんです
聞いたときは富士山描いたことないんだよなーとおもったんですが
一生懸命描きました
サイズは横2.1メートル、縦1.5メールです
風呂場ということで絵の具を防水のアクリルガッシュにしました
アクリルガッシュをつかうのも初めてでした
介護次長がご多忙で時間がないので下絵一日色塗り一日でやりました
できたものを見たときは思いどうりにはぜんぜん描けてなくて
壁に貼るのもギリギリの線だとおもってガックリしてました
昨日、その絵をA4サイズに切りましてラミネートして裏に両面テープをはって
風呂場の大浴槽の横のタイルの壁にはっていきました
A4に切ったのがタイル調になって
絵もザックリ描いたのが、あの広い浴場には合ったようで
予想外にうまくいきました
みんなから褒めてくださってすごくうれしかった
事務次長から
「みなさんがこの絵をどう言っていましたか?と自分から聞くんだよ、それが次につながる」
と言って頂き、ぜひみなさんからご意見を聞き次もがんばろうとおもいました
だが決して自慢してはいけない
僕は介護の知識技術は先輩に遠く及ばない
できること絵を描くことは一所懸命やろうとおもった
次長に「展覧会ではぜんぜんだめなんですけどね」(出品しても受賞しない)と言うと
「そんなのは関係ない利用者のみなさんが喜んでくれればいい」と言われた
絵を上手く描こうとするんではなくて、心だということがわかりました
泣きました
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2012年 8月 2日(木)23時32分33秒
返信・引用
  ホームページ復活おめでとうございます。
ぼくの絵の話をしてくれたのは初めてですね。
ありがとうございます。
教室はやめちゃったんですね。
いろいろ大変そうですががんばってください。

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

いやっほーほるたん

 投稿者:佐藤  投稿日:2012年 7月25日(水)16時35分30秒
返信・引用
  最近、自分のホームページをうん年ぶりに復活させました
仕事は全然決まらなくてお金の節約も大変で
世の中の皆さんもそうだとおもうんですけども
いったん絵を書く気がなくなってしまったんだけども
就職に役立つかなあとおもって勉強していたパソコンのスキルの延長で
ホームページ作りまして
そうしたらなんか生き抜いていくためにがんばろうとおもうと
やる気がでてくるんだねえ
絵の色の感覚が一段進化したようだ
ほるたんに僕の絵を紹介するのは初めてだと思います
ほるたんのデッサン力におどろいて教室通うようになったんだろうなあ
お金節約のために今は教室通ってないんだけどもねえ
まわりのみなさんも生活が大変で
僕がよく見るサイトの掲示板も書き込みが激減してますが
もりあげていこうではありませんか

http://sky.geocities.jp/violinistsatori/index.html

 

>>みやんさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2012年 1月 6日(金)23時38分12秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
今年も素敵なカード、ありがたき幸せに存じます。
今年はよい年になりますよう、心からお祈り申し上げます。

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

明けまして

 投稿者:みやん  投稿日:2012年 1月 5日(木)00時44分24秒
返信・引用
  おめでとうございます~♪

ちと、遅くなったのですが、カ-ドお持ちしました(;^^A
今年もほるたんさんにとって素敵な年になりますように(*^^*)v
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2012年 1月 1日(日)16時21分45秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
昨年は大変でしたが
今年もよろしくお願いします。

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

新年あけましておめでとうございます

 投稿者:佐藤  投稿日:2012年 1月 1日(日)14時13分40秒
返信・引用
  紅白で永渕剛さんが「歌ってる場合じゃないとおもった」と言っていましたが
そんなことはないと視聴者全員がおもったことでしょう
音楽と絵も元気を取り戻す起源として信じて疑いません
どんどん活動していきましょうほるたんさま
親戚が喪中ではありますがごあいさつとさせていただきました
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年12月13日(火)22時55分36秒
返信・引用
  展覧会で、だいぶ絵の方にのめりこめているようですね
共通点のある人も見つかったようでよかったですね
みなさんと絵画についての話をしたいなら
Twitterやそういうブログをやってみてはいかがでしょうか
ここは個人サイトの掲示板ですから
サイトに関係の無い書き込みをなさる方はいらっしゃらないと思います

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

あいかわらず私物化、長文です

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年12月 8日(木)23時22分28秒
返信・引用
  なんか僕ばっか書いてるから、みなさんの絵についてのお話が聞きたくてしょうがないです
本文は思いついたことの羅列です

展覧会に出展して思ったのは、
中部展に出展したわけですけども、僕のような若造が中部圏にこだわる理由が無いので
やはり東京の本展に応募しようということ
来年の3月に選考があるようです
本展は中部展のように甘くはない
ある賞をもらったことがある方でも落選するそうです
僕ねそういうところに無謀に参加するの好きなんだなあ
中部展もそんな気分でダメモトでしたけどね
本展に出展しようとおもったら体に火がついた感じです
じゅうぶんに力をつけてから参加するタイプではありません
(じゅうぶん練習してから参加しようと思ってなかなか参加しない生徒さんが多いようにおもいます)
さてそれには作品を描かなければならないわけです
僕は今までは教室にこられたモデルさんをデッサンしたり好きなアイドルの写真をデッサンしたり
それに何か背景を描いて作品風に仕上げたいわゆる習作でした
こうなってしまったみたいなやつです
これからは一枚の作品として描いていきます
僕の頭の中にボーンと思い浮かんでいる絵は
自画像と、生まれて間もない甥っ子、それに色の追求として虹をとりいれる
さらに思ったこととしてキャンバスの大きさにも意味がないといけないとおもいまして
先生もただ大きければいい風潮になっているがそれはダメだということです
人物画だったらやはり等身大、原寸大が見ていただく方にもわかりやすい、グッとくるだろうとおもいました
赤ちゃんはキャンバス30号でじゅうぶん、自画像も顔から胸までなら30号でいい。
会の本展では100号の大きさが普通で、あって50号、30なんてない
だからどうしよっかな~50に大きくするか~?とおもっていまして
展覧会の批評会のときにある先生に大きさについて聞いてみましたら大きさは関係ないと言ってくれましたので僕は30号の佐藤でいくことにしました
本展の東京へは作品を電車で自分で持っていくか、ヤマトに運送してもらう方法がある
僕は初出品なので、出品された方々、懇親会にこられた方々のことを知らなくて
作品と名前とご本人を一致させるのを覚えるのが大変
覚えないと話ができない、でも覚えるのすごく楽しい
気になっていた絵を描かれた先生がどんな方か知るとすんごい面白い
見るからに芸術家っな方からスーツ着た社会人風な方まで多種多様
作品と人柄がなんかつながっているような感じがするのがいい
絵の制作だけやってる人は芸術家風、サラリーマンの人は社会人風です
僕のこれまでの人生をふりかえって
絵は習うもんじゃないとおもって自分の部屋で黙々とマンガ描いてて
いきづまって教室通うようになって、展覧会だすようになって、次は全国規模だ
確かに絵は習うものではないんですが、みなさんの作品を見てお話をすると得るものがものすごく多くてとても成長することができる、1人でやってたときのものの最悪だったことを痛感しました、今頃こんなこと言ってる僕は性格がとてものんびりです
展覧会で初出展で若いのきたってんで、お姉さま先生がたが「佐藤君、さとうくうん」と色々教えてくれます
100号描いたこと無いですが、数枚描くとすぐなれるそうです
アイデアはあります、ぜひ描きたいところです
会の研究会がありまして、ここはめっっちゃ厳しくボロクソに批評してくれるそうです。ありがたいですねえ、参加したい
ある方で研究会に積極的に参加されていて受賞された方が言っていたのは、研究会で言われることは聞いてもあまり受け入れないということだ。
自分に正直に。
またある方が言っていたのは、この会に出展するからには趣味ではいけない、プロにならないにしても趣味のお絵かきではいけない、向上していかなければならない、ということでした。のぞむところです
さて気になっていることは、私は無職でありますが、これからどうするかな~ってことです
本展にむけてみっちり製作活動するか、就職して日曜画家になるか。
教室の生徒さんで二人のおじ様でいつも一緒に絵を描いているコンビがいまして、
独身で朝の新聞配達だけをやってあとは絵を描いているひと、夕方4時間だけバイトをしてあとは絵を描いている二人組みです
その夕方バイトのかたに言われたのが
絵描きたいならバイトでいいじゃないですかと言われたのもあるし
会の会員の先生で絵では食ってけない社会人やりながらじゃないとと言う人もいるし
絵だけで生活されている先生もいるし、いろいろだ
今日、面接速戦セミナーというものを受講してきましたが、やはり会社は本当にやる気があるのか熱意、意欲があるかを厳しく聞いてきますから
僕みたいに本当は絵を描きたい人間は絵を描くべきなのかなあともおもいますし。
会の会員の20代後半で初出品で会賞受賞、現在美大の先生をやってる30歳の方は、
ものすごく細密画なのでその描き方の技術を教える需要があるんだろうなあ
テレビゲームやりますか聞いたら、親にやらせてもらえなかったそうですが。
僕はゲーム大好き人間でありますが最近ふと思ったのが、ある有名ゲーム会社の有名ゲームをやっていますと頭が痛くなるんです、もんのすごいケタの画素数で「超美麗」といっていますが、頭が痛くなるのがはたして本当に超美麗なのか?ファミコン時代は頭が痛くならなかったので、その人間の視覚の作用といったものにも興味があります
日展、二科展も興味がでてきまして作品をたくさんみていますが
やはり自分の描く絵が一番面白いとおもうのは、みなさんも同じだろう
自分の道をいきたいとおもいます
いとこの姉ちゃんが華道の先生の免許をもっていて、入選報告をしたら、自分の道を突き進んでくださいと言ってくれた
祖父にも報告したんだけど、寝たきりでもうガンが転移してて意識がはっきりしないので、わかってくれたかどうか、もっと早くに報告したかった
去年からね親戚で災害だらけで自分は何も無くてもう「運命」を感じずにはいられないのと、では運命とは何かを考えずにはいられない平成23年でした
忘れたいような忘れないだろうけど
 

授賞式、懇親会でした

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年12月 4日(日)02時08分42秒
返信・引用
  僕と年の近そうな人に声をかけてみましたらば
その人は今30歳で4年前に本展に初出品して会賞というトップの賞をもらって今は大学で先生をしてる人がいました
作品をみてみましたらものすごい細密画でした
こういう人は天賦の才能の持ち主で僕とは話あわねえ感じだった
もう1人に声をかけましたら
僕より2歳上で、
この方の知人の方が「これこれこういう絵があったよね」と印象にあって話していたのが僕のやつで
描いた人がわかってよかったといってくれました
絵についての脳内の感覚をたずねてみましたら
頭の中にある世界をそのまま描いているということで
どうしてそういう絵を描くのかたずねられたら、頭の中にこういうのがあるからとしかいいようがないということで
僕もそうで
漫画のマネ描きからはいって漫画家になりたくて投稿してたところとか共通点があって
はなしてほんとに良かった
僕の絵は会では好まれない諸刃の剣だそうですが
審査の先生方は僕の親とかおじいさんおばあさんの年代だから見方が違うとおもうし
年代、見ていた漫画が一緒でこれだけ意見が合う人もいるので
僕らが僕らの時代の絵を描いていき、それを認めてもらうにはもっと僕らがしっかりと製作していかなければならないということでした
ああああ気分いい
 

>>佐藤 さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年12月 3日(土)19時38分40秒
返信・引用
  展覧会で自信を持てたようでよかったですね
絵って展示すると、またすばらしく見えますよね

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

よし決まった

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年11月28日(月)23時30分2秒
返信・引用
  ほるたん、JAZZマンとして今度JuJuさんと一流JAZZミュージシャン対談を企画してください
一流作曲家対談の断られっぷりがとてもおもしろいですが・・

今日は展覧会の搬入でした
こうやって見てみると
審査の時はたっくさん次々審査するからインパクト勝負だし
賞を決めるときは一般受けするのが選ばれる傾向にあるそうですが
僕のもなかなか負けてないとおもっちゃった
 

メモがわりうへへ

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年11月26日(土)00時39分42秒
返信・引用
  西暦1976年2月14日 歌手JuJuの誕生日
西暦1976年2月15日 佐藤の誕生日
西暦1976年2月16日 俳優オダギリジョーの誕生日

僕ねCDというもんを一枚も持ってないんです
ですがJuJuさんの「奇跡を望むなら」だけはレンタル屋でレンタルしました
ああそうだったかあ一日お姉さんだったかあ
オダギリジョーさんもいい俳優だし奥さんすごく絵のモデルにしたいわ
僕も、何か作り出したいなあ
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年11月23日(水)23時53分32秒
返信・引用
  たくさん書き込みしていただいて、展覧会でずいぶん刺激をお受けになったようですね。
由緒ある展覧会に出品できて、とてもいい経験になりますね。

所属していた会の名前を聞いた時、岸田劉生さんの会だとは思っていました。
麗子像はよく知っている子に似ていたので、昔からその印象が先行してしまいます。
グスタボ・イソエさんはそれほどよく存じてはいないのですが
写実の絵は好きです。
森本草介さんとか大好きです。

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

歴史

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年11月23日(水)12時47分49秒
返信・引用
  質問
岸田劉生さんの麗子像はどうおもいますか?
ぼくは見ているとおなかが痛くなるぐらいこわいです
グスタボ・イソエさんはご存知ですか?
こういう作品を描くのに時間は費やせません

出展した会の歴史をサイトで読んでいましたら
創立時に岸田劉生さんがいました
岸田さんの作品といったら僕の中学校の美術の教科書にも載っていたし
なんでも鑑定団でも、一点うん億だっていってました
でも好きじゃないんだよなあ
子供の絵だったら僕はラファエロの天使ちゃんが好きです
出展した会の第一回展は出品数約2400点中、入選は51点
ほんらいそうでないといけないんでしょう

グスタボ・イソエさんの作品は見た瞬間にうげっとおもいました
写実とはこういうのなんですね
 

運命か

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年11月22日(火)11時56分32秒
返信・引用
  これからどう絵を描いていこうか途方にくれていました
そんな昨日のことですが
外出する用がありまして車を運転していましたら虹がかかってたんです
それで用が済んで建物から出たとき
もんのすごい綺麗で完全にアーチの虹がかかっていました
わが地元田舎でしか見れないでしょうね
虹って主虹と副虹ってあって
その両方がくっきり出ていました
僕の人生の中で記憶をたどってもこれだけカンペキなのははじめてでした
そして虹の間に雲が白からグレーまでのグラデーションで
太陽の光にあたるところは神々しいまでに光輝いていました
人間の可視光のすべてがありました
もおね泣きそうになりました
それから10分ほどで虹は徐々に消えていきました
絵のテーマは決まりました

前からどういう絵の追求をしていこうか考えてはいましたが
絵って、男は形にこだわって、女は色を楽しむんですよね
僕は男だからやはりデッサンにこだわるんですよね
だから女の特性の色遊びをしようとおもっていたんです
虹はそれにちょうどいいです

展覧会の審査で入選した日は正直うれしかったんですけども
今日はもう僕の作品ほんとに展示すんのか辞退するかって気分です
展覧会の会名を書かない理由は
以前書いた僕からアピールしなくてもみなさんに自然に見ていただけるようになるまでになりたいというのもありますが
もおね国内で名だたる展覧会なんですよね
僕の住む中部では最大級だという方がいました
だから恐れ多いんだよねえ
でも出展してほんとによかったです仕事してたらたぶん出してなかったし
でも次からは仕事してても大丈夫です
運送の仕方とかみなさん馴れていらっしゃりから色々おそわりました
授賞式・懇親会、なに着ていこうね
場所はねテレビで授賞式とか結婚式とかでしか見たこと無い豪奢なとこだし
先生方とか大勢何百人とくるんだけどなあ


 

展覧会の審査でした

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年11月21日(月)10時21分10秒
返信・引用
  無職になって時間ができてしまって、ちょうど先生が所属する会の展覧会に応募できたので
参加したいがためだけに応募しました
応募したはいいけど出せる作品がないので、先生が主催する展覧会の前回に出品したものを書き直したものを出品しました
審査は審査員の先生方の過半数以上が手を挙げていただければ入選です
審査がはじまって、みなさんの作品のすごさに僕の作品がどんどんショボく感じてきました
僕の作品の番になりまして
はじめに手を挙げていただいたのが過半数まであと1人というところで
嗚呼落選かとおもったんですけども
惜しいと欽ちゃんの仮装大賞みたいにもう一度聞いてもらえるんです
そこで僕の先生が温情、応援してくださいまして入選となりました
備考ですが、この展覧会は1人5点まで出せて、めったなことがない限り一点は入選してもらえます
出品者101名中最初に入選過半数に達しなかったのは僕を含め2名でした
東京での本展はそうはいきません、めっちゃ厳しいプロの世界です
それほどに僕のは最悪で
ほんとうは入選してはいけないものなんですけども
入選して恥かくのも僕の将来のためにはいいかもしれません
今まで、世界の画家さんがすごいのはわかっていましたけども
同じ土俵に立つと、僕は序の口であることを痛感しました
出品者の知り合いの方にわき腹つつかれて
「これから長い道のりだよう」と言われました
皆さんはわが道を何十年とすすんできたわけで想像するとぞっとします
というわけでまた一からでなおしです
今書きかけのものやこれから書こうとおもっていたアイデアは抹消され
「絵」というものを目座していこうとおもいます
職業訓練の選考落ちちゃってパソコンのこともしばらくおあずけで
ホームページ作ろうかなんておもっていたのも抹殺です
今の僕の作品なんてとうてい載せれませんわねえ
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年10月26日(水)20時11分13秒
返信・引用
  ごくろうさまでした
100枚刈ると200万円くらいだから、コンバインとトラックの元を取るには
6年くらいかかるんですね。うーむ

ワード、エクセル、パワーポイントですか。
なるほど。
それはとても重要かもしれません。
楽しんでやる事はいいことです。
がんばってひとつひとつ身につけてください。

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

近況報告う

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年10月22日(土)08時03分31秒
返信・引用
  9月末に宮城岩手の親戚のところへいってきました
岩手のおじさんは米を作っていまして、ちょうど稲刈り真っ盛りの時期で体験してまいりました
ビックリしたのは田んぼの広さ、田んぼは1まい2まいと数えるそうですが、それを100まいぐらい刈ります。見渡す限りの広さでした。
1まい刈るとJAから2万円ぐらいもらえます。
コンバインは田んぼのベンツといわれ500万円、米を運ぶでかいトラックは600万円します。金がかかるお仕事です。

自分の絵をそろそろホームページ作って載せたいなとおもっていたときに
会社を会社都合で辞めることになって
初めてハローワークへ行って雇用保険受給の手続きをしました
職業訓練にはいろいろあって、その中にパソコンのワード、エクセル、パワーポイント、HTMLを習う講座がありまして、受講しようかなあと考えていたときに
絵の展覧会の話が舞い込んできまして、この展覧会は審査がある大きな展覧会で、
うわーどうしようとおもったんですけど
これも何かの縁だとおもって応募しました。
そして職業訓練のパソコンビジネス実務科に申し込みをしました、これも選考があります。
絵の展覧会は審査に受かればうれしいし、落ちれば次がんばる。
職業訓練は選考に落ちたばあいは自宅で独学でやる。
どうなることやらですが、無職状態だというのになんだか楽しみです
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年 9月 3日(土)23時41分43秒
返信・引用
  > No.541[元記事へ]

こんばんわ

仕事をやめて絵に専念ですか

> この時間を利用して気合の入った作品を描きたいとおもいます
がんばってください

> 印刷などして色がちょっとでも変わるのにこだわってもしょうがない
> 作品になっていればよい
> と、印刷、製本のプロの方が言ってました
そうなんですか
思った色を出すのは大変らしいですからね

> 今は簡単に誰でもミニ画集を作れて、一冊何千円からでできる時代だそうです
画集制作をねらってるんですね

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

どうなることやら

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年 9月 1日(木)14時24分34秒
返信・引用 編集済
  9月末で今の仕事を辞めることにしましてね
年休消化中であります
絵描きさんのプロになりたいわけではないですが
この時間を利用して気合の入った作品を描きたいとおもいます
それが下の「依頼」の記事のを題材にしたやつです
自分でなかなかいいの見つけました
これ書き上げたらちょっとみなさんにアピールしてみよう

印刷などして色がちょっとでも変わるのにこだわってもしょうがない
作品になっていればよい
と、印刷、製本のプロの方が言ってました

今は簡単に誰でもミニ画集を作れて、一冊何千円からでできる時代だそうです
みなさんも記念に作られたらいかがでしょうか?
 

依頼

 投稿者:佐藤メール  投稿日:2011年 9月 1日(木)07時28分45秒
返信・引用 編集済
  私の次の絵の素材とするイカした写真を探しています
以下の2点です

スフィンクスの真横から見た全体像
ピラミッドの近くから見上げた感じで斜面の石のゴツゴツ感がはっきりしたもの

いいやつ見つかったらメールで送ってくださあい
送れるのかしら?
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年 8月13日(土)17時58分9秒
返信・引用
  こんちわ

あ、それわかるなあ
何かが変わった瞬間というか
新たな発見というか
あたりまえなんだけど自分の中で意味が変わった瞬間と言うか
悟りというか開眼というか
小さい事もあれば根源に関わるような事もあるし
そういう事があるとおもしろくてのめりこんじゃうんですよね
何回もそういう事がある時もあるし
数年無い事もあって
でもやっていないとそういうことには起きないんですよね

ぼくも最近音楽やっててそんなような事がありました
人に言っても、さっぱり何のことやら理解不能みたいなんですが
ぼくにとっては非常に重要でのめりこんでいます
でも、弾いてる音楽が変わったと言われたので
結果には現れているようです

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

次いってみよお

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年 8月13日(土)04時52分38秒
返信・引用
  次に製作する油絵について絵が頭の中で思い浮かんだときに
キャンパスは正方形にしようと思ったんです
正方形で描いたことないしいいやとおもっていた反面、感覚でなにかひっかかっていました
先日正方形のキャンパスを買いに行くと、希望のサイズは置いてないし
注文取り寄せだし、値段も長方形の3倍ぐらいしやがるのです
それぐらい需要が無いんだなあとおもったし、描くの難しいのかとおもいました
そのときは注文するのをやめて考えることにしまして
絵の教室でレンブラントの絵を見ていたときに先生が僕に話しかけてくださって
この人はねえ黄金比率を駆使した人なんだよう、とか
黄金比率は人の視覚にカッチリはまるんだよう、とか
世の中のものは黄金比率をもちられているものが多いとか教えてくださいいまして
後になって、今ですけども、ああ黄金比でないにしても
長方形のほうが見やすいのかあ、とか
正方形にしようとおもったときになにかひっかかったのは、
正方形で描いたときに窮屈な絵になってしまうことを感じ取ったのかとおもいました
それでキャンパスは長方形、F30号に決めましたとさ

絵の教室のある生徒Nさんは
日ごろは仕事で、絵を描くのはこの教室だけで
今まで木炭で人物デッサンでおんなじようなのを数年やっている人で
(仕事してるとそうなりがちなのはわかりますが)
僕が色を塗るようになったきっかけの人Iさんに
そこのYさんのパステル少し借りてやってみろってつっつかれたんです
N「えーYさんのだよ」
I「Yさんは許してくれる」
僕心の中で{Yさんは許してくれる、というかYさんもやれっていう}
ということでNさんは肌色の茶色の濃いめのパステルをひとつ借りまして
自分のデッサンの前に来まして
N「どうやってやるの?」
I「とにかくやってみて、それからどうするか考える」
僕心の中で{そのとうりっ}
で、Nさんはサっとひと描きパステルを塗ってみました
これで絵描きさんが1人増えましたと感じてうれしくおもいました
僕もおもいましたがNさんも、そのひと塗りは理想の想像していたものとかけ離れていると感じたと思います。でもそれが第一歩で試行錯誤の日々が始まるんですばらしいですよね
Iさんは偉大だよ、Yさんも偉大
IさんもYさんもかなり年配の方だから説得力を感じます
先生はこのお二人よりはまだ若いし、大勢の生徒さんを教えるので忙しいかもしれないので
新たな一歩を踏み出す原動力となる指導はできんかもしれません
さーさー次いってみよう
 

>>みやんさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年 8月 5日(金)23時34分18秒
返信・引用
  こちらこそご無沙汰いたしております
ご入院なさったりたいへんだったようで
震災でのご苦労があったのではないかと思います
お見舞い申し上げます
このコウさんは素敵ですね
いつもありがとうございます
おだいじになさってください

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

超ご無沙汰いたしました。

 投稿者:みやん  投稿日:2011年 8月 5日(金)02時04分25秒
返信・引用
  色々と続きまして、こちらに伺えずにおりました。
ブログの方は細々と続けていましたが、これまた震災やら体調を崩したりやらで
ちょいと滞ってたりします(;^^A
久しぶりに暑中お見舞いのカ-ドを作りましたのでお持ちしました~♪
女子なので(笑)
今後ともどうぞ宜しくお願い致します♪
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年 6月28日(火)21時07分22秒
返信・引用
  ごくろうさまでした
すごい人達の中でもまれてるんだなあ
全力で取り組んでがんばってください
加油

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

展覧会

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年 6月28日(火)05時46分34秒
返信・引用
  搬入日でした
出品者のみなさんのほとんどが僕より何十歳も年上の方ばかりで
先生の生徒さんですが先生をやれるクラスの方が数人いて
なんでも鑑定団にだせば何百万つくだろうとおもう作品があります
でもみなさん謙虚で売りにだすことはありません
あいかわらず僕のが一番下手で深みだとか絵画的表現の無さを感じました
震災は心に影響があったのかなあ
最悪だともおもったし、もっと全力で取り組まないといけないとおもったし
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年 5月14日(土)17時41分26秒
返信・引用
  ごくろうさまです
人魚になる絵ですか
それはおもしろそうです

ご親戚も大変でしたね
ほるたんはチャリティコンサートに出てきました
お客さんもたくさん来てくれて募金も集まりました
被災障害者を支援する基金へ寄付します

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

毎年恒例のおお

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年 5月13日(金)03時29分47秒
返信・引用
  展覧会が6月28日からですうう
今年は去年の作品の書き直しです
油絵ですので塗り重ねると深みがでるというのが実感できました
うまくなったようにみえましたが油絵の特性でした
ある部分を書き直してうまくなったようにみえても
別の部分とのバランスがおかしくなる
うまくいきません
いつも絵を載せないのでわからんとおもいますので内容をちょっと紹介させていただきますと
人間女性が人魚になる秘薬をのんで人魚になる様です
水がめっちゃむずかしいです
波とか動きを表現するのもできてないです

地震による親戚の生活は、もうがんばってぎゃんぎゃん復興するだけとなってます
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年 3月25日(金)23時36分45秒
返信・引用
  佐藤さまもお言葉使いにはご配慮なさっているのですね
東北自動車道が開通しました
くれぐれもお気をつけて行ってください

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

心づかいとは

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年 3月25日(金)03時40分54秒
返信・引用
  ほるたんが書かれた被災者にかけない方がよい言葉は
かけてはいけないといってもいいとおもいます
あと復興のためにこうしたらいいんじゃないかという意見も控えたほうがいいかもしれません
みなさんできることはやっているからです
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年 3月24日(木)22時36分22秒
返信・引用
  こんばんわ
全国へ向けての独り言書き込みありがとうございます
皆様ご無事でなによりでしたが、心配ですね
佐藤様もまともな人間になっていただけるようお祈りいたします

被災者にかけない方がよい言葉というのを見ました
・色々あったけど命が助かったからよかったじゃない
・早く元気になって
・頑張って
・早く忘れて前向きに生きよう
確かにその通りだと思います
言葉が見つかりません

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

地震

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年 3月24日(木)14時27分41秒
返信・引用
  みなさまご無事でしたでしょうか
この書き込みはまたも僕の独り言です

3月7日、母方の従兄弟がニュージーランドクライストチャーチで被災したが無事に帰ってきた、やっと心配しなくてすむ週末を迎えられそうだとおもった
3月11日 祖父の介護へ行くと祖父がいつもよりとても元気でうれしかった
帰ってきたらこの大地震
父方の親戚がみんな宮城岩手です
テレビでも何度も映るところが親戚が住んでいる場所
命は全員無事でした
津波で家が流されてしまった姉ちゃん
メールが1回つながっただけの姉ちゃん
ライフラインが全部とまっているおじさんの家
自衛隊員で救助しずめの兄ちゃん
おじさんの奥さん(僕のおばさん)の実家のほうはとても大変だということを聞きました
まー凹む、凹みきるわ
行きたくても行けない、何にもできないと
オレって何?っておもう
とにかく一刻も早く東北道の一般車両が通行できるようになっていただきたい

これまでのお遊びおふざけがぞっとする
まともな人間になりたいとおもう機会です
絵を真剣に描いていきたいとおもいます

ほるたーん元気のつくコンサートたのむわあ
 

>>izumilkさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年 3月19日(土)21時45分17秒
返信・引用
  おおおおおおおおおおおお!無事でしたか
よかったよかった
今回はさすがにヤバイだろと思ってました
大変な中、ご連絡ありがとうございます
震度6で全員怪我も無く無事とは、やっぱり「持って」ますね

こんな中で仕事していたとわっ!!
非難している人のお世話までご苦労さまです
被災地の人の態度は世界中から絶賛されるわけです
「フクシマ」は今、世界中で一番有名な場所になってるようです
今後「フクシマから生還した」と言えば全世界で通用すると思います

今日、双葉町の人達が町役場ごとそっくり避難してきたのを見ました
ほるたんも、今週と来週コンサートをする予定でしたが中止になりました
会場を避難や支援に備えたりするようです
日本中で助け合っているんだなと感じました
しばらく大変だと思いますが、がんばってください

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

無事ですよ!!!

 投稿者:izumilk  投稿日:2011年 3月19日(土)11時32分39秒
返信・引用
  私も家族も友達も同僚もみんな無事でした(^0^)/
家よりも、会社は8階にあるのでロッカーにスチール・・倒れてメチャクチャです(>_<)
でも、誰も下敷きになった人もなくケガ人も出ませんでした。奇跡です☆
故障した端末や機械もありましたが、それでも毎日仕事してました(^^;)
停電に断水・・・、いつもどんなに便利な生活をしていたか改めて感じました。
今は電気も水も大丈夫です(^-^)会社は8階のトイレ復旧せず・・・( ̄- ̄)

昨日から、家の近くの体育館に避難している方数名にお風呂を貸しています。
みんな原発で避難してきた人達です。
原発・・・早くなんとかからないでしょうかね( ̄▽ ̄;)
100キロ圏内避難になったら、私も入ります・・・。

とりあえず、風邪もひかず元気に頑張ってますo( ̄ー+ ̄ )
ご心配ありがとうございましたm(_ _)m
 

>>佐藤 さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年 2月 2日(水)19時30分53秒
返信・引用
  こんばんわ
日展行ったんですね
アルパカ、子ライオンはわかるけど
カバってかわいいんですか?(笑)
赤ちゃんですか、それは記念にもなってよいですね

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

日展

 投稿者:佐藤  投稿日:2011年 1月30日(日)09時55分42秒
返信・引用
  今は名古屋でやってます
絵のカバとかアルパカとか子ライオンとか
女性は声を出して「かわいい」といいますねえ
かわいいのがたまらんのでしょうね
僕も今、赤ちゃん書いてます
 

>>kagetuguさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2011年 1月 2日(日)21時15分31秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
力作期待しています
継続していらっしゃるのも力だと思っています

こちらは昨年やった楽譜は厚さ10センチを超えましたが
絵の方は習作はしたものの一枚も描けませんでした
描くのは時間がかかるのであきらめて写真を撮ったりしています(笑)
でも昨年はなかなかよいコンサートができたので
色々やるよりは、ひとつひとつ集中してやってこうと思っています

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

こんばんは

 投稿者:kagetugu  投稿日:2011年 1月 1日(土)17時55分3秒
返信・引用
  去年は、お世話になりました。

今年もよろしくお願いします♪

去年も書きましたが、今度こそ力作を描きたいなと(汗

http://www16.ocn.ne.jp/~kagetugu/kimi/

 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年12月13日(月)22時31分49秒
返信・引用
  こんばんわ
芸術の秋も終わってしまいましたね
由緒ある会の展覧会が無くなってしまうのは残念ですね
不況だと展覧会もできなくなるのかー
天才画家はいつの時代も不遇だったのです
死後に名が残るかもしれないのでがんばってください

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

佐藤ですうう

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年12月12日(日)02時06分28秒
返信・引用
  展覧会について
僕の先生の師匠が立ち上げた会は、今年その師匠の没後10周年ということだそうですが出品する人がだんだん減ってきていて今回で最後になるだろうという話。よし出そうという気にはならないです。全盛時代はそれは出品数が多くて賞もあったそうだ。
先生の所属する会の中部展は、今年審査がなくなって誰でも出せるようになったそうだ。まあ先生の推薦が必要だそうですが言えばすんなりOK。こちらも出品者が激減し、場所代確保のため出品料が15000円に跳ね上がったそうな。出しませんでした。というか忘れてました。不況なんでしょうね
展覧会に参加するたびに勉強になると言われまして、そのとうりなんですが
出品しがいのある展覧会をみつけたいとおもいます
 

>>izumilkさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年11月22日(月)20時05分5秒
返信・引用
  おおおおおおおおおおーー!!
ものすごくお久しぶりです
メールくれたんですね、どうもすみません
おかしいな?昔から特に変えてないんですけど
迷惑フィルターにかかっちゃったのかな?
設定を見てみますんで、またお願いします

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

お久し振りです!!

 投稿者:izumilk  投稿日:2010年11月21日(日)22時08分43秒
返信・引用
 

花お元気ですか?
メール送ったんですけど、拒否られましたTдT
報告があるのでよろしくですクローバー

 

>>じょにぃさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年10月31日(日)16時35分27秒
返信・引用
  おおー!おひさしぶりです
こちらの掲示板に登場もめずらしいですね
闇に葬られる前に行けてよかったです
牧場残党もそろそろ絶滅危惧種になってきましたから
たまーにふらふらとさまよってみたりします
こちらにもわざわざ来てくれてうれしいです
貴重な種を保存しましょう(笑)
そいでわまた

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

お久しぶりにご挨拶に。

 投稿者:じょにぃ  投稿日:2010年10月30日(土)20時48分52秒
返信・引用
  うちのとこに顔出していただいて申し訳ないです。
家の事もさることながら、PCも実はぶっ壊れまして、
ひっそりと連絡無しに掲示板を闇に葬ろうかと思っていただけに
ちとびっくりしちゃってました。

ほんと、ほるたんって気配りのきく人ですね。
 

>>みやんさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年10月30日(土)04時10分22秒
返信・引用
  > No.514[元記事へ]

こんばんわ
さっそく変えていただいてありがとうございました。
どうもお手数かけました。
またまた女性の絵にしていただいてうれしいです。(笑)
ご無沙汰していたら、最近バックがこってますね。
お星様きらりだったり、ちょうちょがいたり。
うーむ重要ですね。
羽のバックの潤くんすごいです。画面から飛び出してきてます。
またこちらでもよろしくお願いいたします。

http://www.geocities.jp/horutan/index.html

 

お知らせ

 投稿者:みやん  投稿日:2010年10月29日(金)11時53分5秒
返信・引用
  有難うございました♪
早速、変更させて頂きました~(*^^*)v
ご無沙汰ばかりで申し訳ありませんでしたm(__)m
ほるたんさんは、お変わりないですか?
久しぶりなので、久しぶりに描いた女子を置いていきま~す(笑)

http://miyan385,mo-blog.jp/

 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 9月 9日(木)21時20分50秒
返信・引用
  台風が来出して、夕方はずいぶん涼しくなりましたね
こちらはまたコンサートがいくつも始まります
考えないで自然に思いついたアイデアを描くようにですか
なんとなくわかるような気もしますが
なかなか難しい事でもありますね
絵を描くために写真を撮ろうとしても
写真もなかなか奥が深いですね

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

9月だ

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 9月 4日(土)04時23分6秒
返信・引用
  こちらは急に気温が2.3度下がって猛暑ではなくなった気がします
かわりに新潟が37度とか暑い場所が移動してますね
7月8月は絵を描くのをやめいました
寝ていても体が本能で強制的に起こすほどの環境で
絵を集中して描けるほどの修行はしていません
仕事優先しないといけません
さーそろそろお絵かき再開しようじゃありませんか
絵のアイデアについて
今までは頭でかんがえてましたが、考えないで自然に思いついたアイデアを描くように
する方向でいきます
ど祭りは写真いっぱい撮ったんだけどぜんぜんうまく撮れない
素人だねープロはすごいねー
上手く撮れたとおもうのは
3人の祭りの衣装を着た少年が寄り添って座ってゲームしているところ
なんかど派手できらびやかな祭りよりゲームってところが面白い
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 9月 1日(水)23時26分51秒
返信・引用
  こんばんわ
お祭りに行ってきたんですね
名古屋のどまんなかではなくて日本のどまんなかでしたか
なるほど
大学生が始めたとはおもしろいですね
バイオリンの先生はこないだ見せていただいた人ですね
ずいぶんご活躍なさっているんですね

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

にっぽんど真ん中祭り

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 8月27日(金)02時39分55秒
返信・引用
  ほるたんはすごい読解力ですね
正式には、にっぽんど真ん中祭り、でした
よさこい祭りのパクリという人もいます
お神輿はかつぎません
ダンスと踊りを足したもので、「なるこ」というものを両手に持ち
踊りは地元の歌のワンフレーズと、地元の踊りを1箇所でも取り入れ、あとは自由
でっかい旗ふりまわしたり、どんちゃん祭りです
バイオリンの先生はクラシック育ちで秀才系なので、こういうアレンジは得意だとおもいます
ど祭りは、今年12回目で12年目と歴史は浅いです
最初は大学生がはじめたもので、どんどん大きくなっていきました
名古屋の中心街の各箇所、広場、大通り、公園、神社、駅前などで行われます
ディズニーのカーニバルもゲストできます
メインステージに来るゲストもだんだん大物になっていきます
マツケンサンバの真島さん、KABAちゃんとか、ダンスに関係する人や
演歌歌手とか
楽しいっすよ
ユーチューブでもけっこうアップされています
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 8月23日(月)23時29分29秒
返信・引用
  こんばんわ

名古屋のお祭りと聞いただけで、ものすごそうな気がします。
どんなお祭りなんだかよくわかりませんが
音楽制作というと、単にお神輿を担ぐとかいうのではなさそうです。
おっかける、という事はそのチームが移動してくんですね。
カーニバルの仮装行列みたいなものをやるんですね。

絵画教室に通うまで知らなかったという事は
それほど有名ではないのでしょうか?
いい題材にめぐりあえるといいですね

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

名古屋ど真ん中祭り

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 8月20日(金)23時27分5秒
返信・引用
  名古屋ど真ん中祭り、という祭りがありまして
僕はファンで毎年観にいっています
きっかけは、絵画教室の建物のすぐ向こうの大通りから、なにやらすごい轟音がするので
絵を描けたもんじゃなくて「なんじゃごらーーっ」って行ったら祭りをやっていて
すごく盛大で楽しくてカラフルで気に入っちゃった
その後「ど祭り(略)」について色々調べていたら
バイオリンの先生があるチームの音楽製作していまして、また面白くなりました
今年はなんと僕の妹、甥、姪も市のチームで出るんです
今日、親戚の赤ちゃんを見に妹甥姪近くにきたので
ど祭りのDVDを渡してやりました
妹が「この子達、アツくならないから見せてやりたいとおもってた」とか
「兄ちゃんが知ってるとは意外だった」と言っていましたがちょうどよかったです
祭りは8月27、28,29日
仕事も休みで一日おっかけます
絵の題材にもめぐりあえそうな予感
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 8月 3日(火)22時50分30秒
返信・引用
  こんばんわ

おおーーー
素晴らしい意見ですね
その通りだと思います
さすが、真剣に取り組む人達の中にいるといいですね

自分がうまいと思われたいから描くのと
誰かのために描くはぜんぜん次元が違うんですよね

誰かにこの感動を伝えてあげたいという気持ちが
絵でも音楽でも一番素晴らしい事が出来る気持ちだし
幸せな気持ちで夢中になって取り組めると思います

これって、人から言われてもよくわからない事で
自分で気づけたのは素晴らしい人だからなんだと思います
きっと素晴らしい絵が描けると思います

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

うすっぺら

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 8月 3日(火)10時04分27秒
返信・引用
  今までは絵が上手く描けていないと
あー形がうまくとれなかったな、とか
あーあまり写実的に描けなかったな、とかおもいましたが
このごろ「自分」の絵が描けていないと「うすっぺら」に感じるようになりました
教室でも「うすっぺら」という言葉がでてきて、なんかわかる気がするようになりました
絵を誰のために描いている?という質問を知人から聞いて
あーそんなこと考えずに、ただ描けてればいいやというかんじだった
誰かのために描くと真剣に描くよなあ
これからの絵は少し変わるとおもいます
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 7月10日(土)03時54分15秒
返信・引用
  こんばんわ

> おばさんですが一般病棟にうつって食事も自分でできるようなったそうだからもう安心
そうでしたか、一安心ですね
でも、痕とか残っちゃうんだろうなあ

> みなさんに自然に目に触れるぐらいの絵をいつか描きたいという目標のため
> 写真は画質、色が変わってすごくイヤなため
全然変わっちゃいますよね
照明をかなりしっかりさせないとうまく写りませんね
展覧会に出せるんだからわざわざブログに出さなくてもいいですよね

> ほるたんにもいつか見ていただけるようにがんばります
ぼくも非常に何か描きたい今日この頃です
がんばります

> この掲示板では文章でできるだけわかりやすく表現するようにつとめます
恐れ入ります

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

おおよかった

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 7月10日(土)01時00分30秒
返信・引用
  おばさんですが一般病棟にうつって食事も自分でできるようなったそうだからもう安心
重い話題ですいませんでした

僕はオンラインRPGのリネージュ2というのを長いことやっていまして
そこで絵の展覧会のお知らせをしましたら
どうやら2名きていただいてしまったようでお恥ずかしい限り

絵をブログ等に載せないことにした理由
みなさんに自然に目に触れるぐらいの絵をいつか描きたいという目標のため
写真は画質、色が変わってすごくイヤなため

ほるたんにもいつか見ていただけるようにがんばります
この掲示板では文章でできるだけわかりやすく表現するようにつとめます
 

>>kagetuguさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 7月 8日(木)21時39分8秒
返信・引用
  どもー
お久です

> >絶体絶命絶不調凶 です

ええーーーーー??
出ちゃったんですか?・・・・・まさか!!
あの幻の最凶カードが・・・・・
ご愁傷様でございます
これにめげず強く生きてください

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 7月 8日(木)21時34分58秒
返信・引用
  こんばんわ

どーも
展覧会の感想文ありがとうございます

> やはりメインはモノ書き志望なのか、それで絵を習っているのは
> 自分の書いた記事に絵を添えたいのか、将来は本をだしたいのか
> ノーベル文学賞ねらいか、また聞いてみたいとおもいます
はあ、女の子に根掘り葉掘り詮索して怖がられないようにしてください(笑)

> 僕も人物画中心なので、人物画を描いている人に
> こういうふうに描こうとおもって描いたのか、こういうふうにしか描けないのか、
> 試行錯誤中だとか、女性モデルばかりで男は描いたことが無いだとか。
人物画なんですね
似たことやってる人の意見は参考になりますよね

おば様はものすごい重症になっちゃったんですね
うわー大変だ
お見舞い申し上げます
お大事にしてあげてください

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

こんにちは

 投稿者:kagetugu  投稿日:2010年 7月 8日(木)13時32分40秒
返信・引用
  今日は、ブルーだぁ・・・

何故って??


>あなたの運勢は・・・・

>絶体絶命絶不調凶 です

>ええっ!?これ引いちゃったの?(泣)絶句・・・・


だからよ

http://www16.ocn.ne.jp/~kagetugu/kimi/

 

文章力をつけよう

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 7月 4日(日)06時10分23秒
返信・引用
  以前書きました、絵画教室の20代の生徒の女の子ですが
就職が決まったそうで、新聞記者だそうです
彼女は現在、国立大学大学院の文学課なので
やはりメインはモノ書き志望なのか、それで絵を習っているのは
自分の書いた記事に絵を添えたいのか、将来は本をだしたいのか
ノーベル文学賞ねらいか、また聞いてみたいとおもいます
僕もちょっとは見習って文章力をつけよう

絵の展覧会は得るものがたくさんあった
一年前の前回は初参加だったので緊張もしていたけど
今回は緊張もほぐれていろいろ話が聞けたとおもう
僕も人物画中心なので、人物画を描いている人に
こういうふうに描こうとおもって描いたのか、こういうふうにしか描けないのか、試行錯誤中だとか、女性モデルばかりで男は描いたことが無いだとか。
全体的に毎年展覧会に参加されている方々は上手くなっている
僕の絵なんて一人で部屋で描いている時はいいとおもっても
力作が並ぶと僕のはかき消された感じ
がんばりたいとおもいます

火傷で入院中のおばさんについて
あまりおおっぴらに話すことではないが
現場にいち早く駆けつけた僕としては気になってしまって
書いたり、誰かに話すと気が楽になる気がするので書きますが
おばさんの容体は「重症」
皮膚の下というか中というか皮膚を作るところまで焼けちゃってるし
50代ということもあって再生がとても遅い
お見舞いに行きたいが、絵の展覧会の受付当番でそちらに行かなければならない
皮膚がないので菌に感染しやすいので、職場で夏風邪が流行っているので菌を持ち込まないようにと気を使ってお見舞い行きませんでした
手足が包帯ぐるぐる巻きで固定されていて自分では動けない
喉と腸に管を通している
治療費も「高額医療」で最低十うん万円払わなければならない
気が遠くなりますわ
今年はうちの母さんと海外旅行を予定していたけど予定くるっちゃった

火事ってさテレビで報道されると人事におもうけど
まのあたりにすると笑えないね
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 6月29日(火)22時04分37秒
返信・引用
  それは大変でした
ボンベが爆発なんて、あってはならない事ですね
おばさまは、火傷の具合はどうなのでしょうか?
顔手足とは大変な重症じゃないですか
お見舞い申し上げます

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

いやーまいった

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 6月28日(月)02時07分1秒
返信・引用
  寝ているところを母に呼び起こされて
なにやら親戚のおばさんが電話で助けてーって言ってるからって
自転車で5分の近場でぶっとばしたらば
ガスコンロのボンベが爆発して顔手足が大やけどだったのさ
救急車呼んで、その後警察消防から事情聴取でした
おばさんは当分入院だ
火事にはくれぐれもご注意ください

明日から絵の展覧会で今日仕事を休んで僕がいたのが不幸中の幸い
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 6月21日(月)01時45分11秒
返信・引用
  こんばんわ
そういえば、佐藤さんは有名になってますね
減らされちゃうそうで、大変ですね
有名人と同姓同名ってけっこう覚えやすいですよ
鈴木一郎さんも見本みたいな名前だけど、相当ビッグだし
がんばって生き残ってください

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

いやっほー

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 6月20日(日)02時44分49秒
返信・引用
  僕の名前の苗字{佐藤}は日本で一番人口の多い苗字で有名でありますが
下の名前も平凡であります
インターネットで本名で検索すると同姓同名漢字も一緒な方がいっぱいでてきます
彫刻家の人、スポーツ選手、本を出している人など
なので売名行為もできません
僕は自分の作品、絵のみで評価を受けるほかないようだ
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 5月30日(日)03時09分49秒
返信・引用 編集済
  こんばんわ

>僕は独創的なオリジナリティーなアイデアーなのを描きたいわけです
それはごくろうさまです
ぼくも美大の子と話をしますが
絵を描く技術は描いてりゃいくらでも上達するけれど
やはり何を描くかが最大のの悩みのようですね
がんばってください

>絵画教室の生徒から20代が消えたと以前書きましたが今日一人復活しました
それはよかったですね
仲良く続けてくれるといいですね

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

こんにちは

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 5月29日(土)17時22分3秒
返信・引用
  6月29日からの絵の展覧会に参加するため油絵を作成中なわけですが
僕は独創的なオリジナリティーなアイデアーなのを描きたいわけです
今までに同じ発想の絵が世にないか時間があればいろいろ調べています
いまのところ同じ発想の絵は見つかっていないんですが
見つけてないだけであるんだろーなーという感じがすごくします、たぶんあります
絵画教室の生徒さんで
こんなの僕しか描かないだろーとおもって描いていたものが、同じ発想でしかも僕より上手いから、その題材は描くのやめた
と言った人もいますし
まあ絵はさ描くことを楽しめればいいのだ
いやいややっぱり人より違うもを描かなきゃ
というのがいったりきたりしています
とにかく描くしかないですね
そしてみなさんの評価を素直に受け止めたいとおもいます

絵画教室の生徒から20代が消えたと以前書きましたが
今日一人復活しました
就職活動をしていて今日は時間がとれたようだ
就職は決まらなかったので、よかったというかよくなかっというかです
若いから絵の上達も早くてクロッキーは僕抜かれたと感じます
是非続けていただきたいとおもいます
 

>>kagetuguさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 5月20日(木)00時18分37秒
返信・引用
  こんばんわ

そーなんですよ
自分でも777777狙ってたんですけど(笑)

このところ毎日楽譜ばかり書いていたのが
やっと一段落してます

そいでわまた

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

こんばんは

 投稿者:kagetugu  投稿日:2010年 5月19日(水)23時27分28秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。

あららら・・・777777踏み損ねた(汗

お元気ですか~^^
今回は、忙しそうなので挨拶だけww
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 5月14日(金)22時15分25秒
返信・引用
  こんばんわ
「アバター」も「アリス」もあまりおもしろくなかったんですね
それは残念でしたね
3Dはめがねがいるのがなんですね
めがねがいるなら、めがねだけで全視野が見れるようになればいいですね
映画館に行く必要もなくなります
手書き派の方は、映画などよりも本が向いてるんでしょう

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

3D映画

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 5月14日(金)03時21分55秒
返信・引用
  「アリス・イン・ワンダーランド」を観てきました
これはお子様向けだとおもいます
「アバター」も観ました
僕は「3D」はあまり面白いとおもいません
やっぱり内容だよとみなさんおっしゃいますね
「アバター」のときはインターネットでチケットとっておいて
映画館にいったら満員でさ両隣に知らない人がいて
3Dだもんだから飛び出すところで体が反応しちゃって隣の人に肩があたったということがありまして
「アリス」も同様にネットでチケットとったんだけど今度は席を通路側の一番端にしたんです
「アバター」も「アリス」も木曜朝一の時間というのが共通点なんですけども
「アリス」は僕の席の列僕一人じゃん
なら真ん中にすればよかったなとおもいました
3Dはできるだけ真ん中が角度的に立体に見えるそうですね
これからの映画はみんな3Dになっていくといわれましたが
それはないですね
絵は手書き対コンピューターですが
断然手書き派でございます
 

>>はまのりさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 4月27日(火)23時12分23秒
返信・引用
  はじめまして

ギターの専門サイトではないので正しいお答えができるかわかりませんが
「音がまとまらない」という意味は色々あるので何通りか考えてみます

1、各弦のバランスが悪い
2、出力がでかくてすぐ歪んでしまう
3、音が太くて各弦の音が主張しすぎて濁る
4、ダイナミックレンジが広すぎてピッキングの強弱に反応しすぎる

1番だと、対処は簡単です
各弦を同じ強さでそれぞれ弾いてみてください
弱く弾いても強く弾いても、各弦が全て同じくらいの音量になっていなかったら
ピックアップの高さやピックアップのポールピースを調整すれば治ります
60ならOKという事は、この可能性が高いです

2番だったらゲインを落とせばいいですね
ピックアップを下げるという手もあります
ストラトよりずいぶん出力は高いです
お話からして、ガンガンに歪ませた時の事ではないですよね

3番は、ギターに限らず言える事ですが、単音の音色が良いものは
単音で倍音が豊富できらびやかだったり、中低域が豊かだったりしますが
音を何音も重ねると逆に邪魔な成分が多すぎて音が濁ります
ましてやアンサンブルでバッキングだとワンワンした感じになります
バッキングやアンサンブルには実は音がしょぼくて単音だと物足りない
ぐらいの楽器の方がまとめやすいです
こういう時はアンプのイコライザで中低域をかなり絞ります
ストラトでバッキングする時よりぼくはかなり絞ります

4番も可能性高いと思います
59というのは、ピッキングの強弱ぐらいの領域で音量変化がとても大きいです
ピッキングのしかたによっても音の表情が大きく変わります
これは、音楽の強弱や音の表情を表現するのにすばらしい事ですが
反面ピッキングにばらつきがあると、もろに出てしまいます
60だとピッキングよりもっと弱い指弾きぐらいの領域で音量変化が大きいようで
ピッキングの強さぐらいだとある程度音量が出そろって粒がそろえやすい気がします

思い当たる事があったら参考にしてみてください
ちゃんとした店で相談した方がいいと思います

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

GIBSON LPで教えて下さい

 投稿者:はまのりメール  投稿日:2010年 4月27日(火)06時44分55秒
返信・引用
  はじめまして、はまのりと申します。
先日、初めてGIBSON LPを買いました。
Gibson Historic Collection 1959 Les Paul Reissueです。
今までは、Fenderのストラトを使っていたのですが、リードに使えるギターとして買ったのですが、1点教えて下さい。
単音で弾いている分には、問題ないのですが、バッキングをすると音の粒が合わないというかまとまりが無いのです。
Fenderは、まとまりが最高にいいので、その差にバッキングする気になれません。
先日、Gibson Historic Collection 50th Anniversary 1960 Les Paul Standard Version Threeをお店で弾いてみたら、とてもまとまりがよく、バッキングしやすいLPに出会いました。
59年モデルは、こういうものなのでしょうか?
買い換えるべきか、今のギターに何か手を加えて音の粒をそろえることができるのでしょうか?
とても悩んでいます。宜しければご回答ください。
宜しくお願い致します。
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 4月25日(日)22時40分58秒
返信・引用
  こんばんわ

> 部屋は絵を描くところになっていまして「しーーーん・・・」としてるのが大好きです
実はぼくもシーンとしてるの好きなんです
BGMのかかってる商店街とか避けて通ったりします

> ほんとうに先生だとおもいます
いい先生につけてよかったですね

> みやんさん kagetuguさん
みなさんすばらしいですよね
感想は、ぜひご本人のブログや掲示板に書いてあげてください

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

kagetuguさん

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 4月25日(日)05時18分49秒
返信・引用
  kagetuguさんのサイトも見てきました
僕がほるたんのサイトにこの時期再び訪れたのには呼ばれた?運命すら感じます
みなさんすばらしいいの
みなさんのサイトをどんな著名な方が閲覧しているかわかったもんじゃない
オレあ~こわ
 

みやんさん

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 4月23日(金)03時44分44秒
返信・引用
  みやんさんのサイトもみてきました
数日おきに作品をアップされている!
オレサめっっちゃおそ描きでデッサンでも2ヶ月以上かかります
大きい紙ってのもありますけども
今描いてる油絵なんて一年たって半分描けたか?ってぐらいです
チョンチョンちまちま描きだけでなく
荒々しい力づよいのも描いてみたいとおもって
バンクーバーオリンピックの選手を描いてみようと・・・・
キャンバス用意したところから進んでません
そして旬はすぎさっていく
 

おっさん

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 4月23日(金)03時16分22秒
返信・引用
  CD・・気軽に出た言葉が時代錯誤
僕ねえ部屋で音楽いっさい聴かないんだあ・・・
CDは全部ほかったし車のオーディオもはずしてあるし
信じられないって言う人いますよ
ユーチューブでたまに聴ければいいです
部屋は絵を描くところになっていまして「しーーーん・・・」としてるのが大好きです
バイオリンを習ったことにより生の素晴らしさを知ってCD聴けたもんじゃなくなりました
絵でも音楽でも何でも脳内で自分好みに美化するじゃない、それでOK
具現化できなくても脳内で感じとれれば芸術だって言った人いたな

春陽会ね、習い始めるまで知らなかったんですけども
有名なところもいいけど、先生がここの人だったということでここでえーじゃないかとおもいます
絵の先生ねえ、学生のときみたいに当てられた方じゃなくて選んだ先生でね
ほんとうに先生だとおもいます

懐かしのサイトめぐりしていて閉鎖しているところばかり
返信くれるのほるたんだけなので
たわいもないことも書きますがすいません
 

>> 佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 4月22日(木)23時33分51秒
返信・引用
  こんばんわ

春陽会とは、ずいぶん本格的なところで絵を描いてるんですね

> バイオリンのクラシックの練習は同じ音階を数時間ひたすら反復練習と聞きました
「ガクフ」とか「スケール」「リロン」とかがやっぱり壁になる人が多いようですね
走りこみが楽しいみたいに、壁にならない人もいるし人それぞれですね

> ほるたんのCD買わしてもらわー
CDにはしてるんですけど、midiでダウンロードできるんで
今時CDで買う人も少ないし、売る予定はないです

たまーにCDで買おうとしてくれる方がいらっしゃるんで
どうしようかなとは思ってはいます

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

わかりずらいです

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 4月22日(木)07時24分34秒
返信・引用
  というかCDになっているんだろうか  

にゃん

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 4月20日(火)14時44分40秒
返信・引用
  僕のことをうっすら思い出していただけたところで
僕の先生を紹介します
許可は得ていませんが公開しているということは広めろと解釈します
バイオリンの先生だった方
http://www.youtube.com/user/yukiviolincom#p/u/0/SQpdu3FAZZo
絵の先生は
春陽会の乃村豊和先生です
ほるたんのユーチューブのも見たよ
バイオリンのクラシックの練習は同じ音階を数時間ひたすら反復練習と聞きました
絵はデッサンが基礎だろうけども決まりごとじゃないし
走りこみは中学以来やってませんが楽しかったよね

小林亜星さんについては
映画「鴨川ホルモー」で聞いたレナウンのテーマが忘れられません
レナウンは株トレードで儲けさせていただいたことがあります
取り組んでいることの一つにインターネット株トレードがあります

ほるたんのCD買わしてもらわー
 

>>佐藤さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 4月20日(火)00時36分33秒
返信・引用
  こんばんわ
やっぱり砂糖さんでしたか

> ぱっとおもいついたのは{音楽の流れのような空間に五線を感じる絵}でございます
なんかイメージを感じていただけるのはうれしいです

> ほるたん、音楽の方では若者は根気よく続いていますか?
教室とかではないので話が違うかもしれませんが
ぼくの周りのワカモノは音楽を続けるのかとっとと就職するかの分岐点のがちらほら
食ってけないのに、根気よくずっと続けられても困り物ですが
かといって、今までの努力と時間と学費を無駄にするのもなんだし
人生きびしいです
バンドをやめる人は少ないですが、いても違う音楽をやりたいからとかで
根気の問題ではないようです

> 僕は26才から2年バイオリンを習ってみまして
へー、バイオリンやってたんだ
それはおもしろそうです

> 音楽は見た目華やかで練習は超地味だもんね
> 超地味だと自覚した今ならまたやりたい気分になることもあります
Σ( ̄□ ̄|||)超地味なんだ
はじめからそんなもんだと思ってたから気がつかなかった
体育会系の走り込みよりずいぶんよくなーい?

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

忘れたあらため佐藤です

 投稿者:佐藤  投稿日:2010年 4月18日(日)03時24分23秒
返信・引用
  ほるたんこんばんは
ほんとうは僕の絵を見せながらお話ができるとわかりやすいとおもいますが
まだまだ下手だとおもうし、サイトへのアップ方法など模索検討中でしてすいません
ほるたんの絵は何用か?おもいにふけってみました
ぱっとおもいついたのは{音楽の流れのような空間に五線を感じる絵}でございます
色鉛筆やったことないです

今日の話題はですね
僕は絵画教室に毎週土曜日行っているのですが
先々週、先週から生徒さんの中で20代が消えました
春だから外に出て楽しいことがあるでしょう
就職難で職業にする目的でないかぎり趣味で絵を描いている暇がないでしょう
美術の基礎も地味地味でつまらんでしょう
教室で20代から習いはじめて30代現在まで続いているの僕ともう一人ぐらいです
続けてほしーなーとおもいますよね
ほるたん、音楽の方では若者は根気よく続いていますか?
僕は26才から2年バイオリンを習ってみまして
絵は音が出ないから静かで地味な印象があるけど
音楽は見た目華やかで練習は超地味だもんね
超地味だと自覚した今ならまたやりたい気分になることもあります
 

>>忘れた さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 4月18日(日)00時44分52秒
返信・引用
  こんばんわ
またまたいらしてただいてありがとうございます

> デッサン専用のデッサンじゃないし、色を塗るようでも彫刻用でもない気がして
> 自由でいいとおもいます
ありがとうございます
何用でもないんで、かってに好きなように描いてるだけです
このところ色鉛筆が好きになりました

> 先生にとっては先生が若かりしころ自分より若い時にもっといい作品を描いていた
> ということばかりで気分がへこみます
へー、絵の競争社会って感じがしますね
好きで描いてるだけだと「もっといい作品」って概念がなかったです
自分が「感動して好きになる絵」ってのはありますけど
素人としては、御大層な絵を見ても「いい作品」なのかよくわからないし
きびしい世界だなー

> それでも描き続けていつかオリジナルの域にいけることを夢みています
がんばっていい作品を創ってください

> ギターについてはぜんぜんわかりません
すいません
最近音楽ばかりやってるもので
コンサートをやりまくって楽しくてうかれているところです
興味の無い方にはご迷惑をおかけしますが、そっとしといてやってください(;^_^A

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

投稿方法がわかったところで

 投稿者:忘れた  投稿日:2010年 4月17日(土)03時29分47秒
返信・引用
  ほるたん返信ありがとうございます
>こちらはあまり変わり映えがしなくて・・
絵をわかっていらっしゃる人の言葉ですね
ほるたんのデッサン作品は僕レベルの絵を習った者からすると
デッサン専用のデッサンじゃないし、色を塗るようでも彫刻用でもない気がして
自由でいいとおもいます
{絵は描きつくされた}という言葉について
僕なりに頭ひねって考えた作品でも
先生にとっては先生が若かりしころ自分より若い時にもっといい作品を描いていた
ということばかりで気分がへこみます
それでも描き続けていつかオリジナルの域にいけることを夢みています

ギターについてはぜんぜんわかりません
 

>>忘れた さま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 4月10日(土)18時28分14秒
返信・引用
  > No.472[元記事へ]

9年ぶりに来ていただいてありがとうございます

本格的にデッサンや油絵をやっていらっしゃるんですね
こちらはあまり変わり映えがしなくて恐縮です
こちらこそよろしくお願いします

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

おひさしぶりです

 投稿者:忘れた  投稿日:2010年 4月10日(土)05時17分22秒
返信・引用
  さっきけっこう長い文を入力したけど投稿を押さずに戻る押しちゃってよくわからなかったので再チャレンジです
おひさしぶりです9年ぶりぐらいです
お邪魔していた頃から3年後、地元の絵画教室でデッサンを習い始めました
2年前から油絵を描きはじめました
展覧会に参加する度に勉強になることが多くて楽しい楽しい
これからはちょくちょく寄らせていただきます
よろしくおねがいします
 

>>みやんさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 2月10日(水)21時44分35秒
返信・引用 編集済
  ををををを!!!
すばらしい!
真央ちゃんありがとうございます
こんなワタクシメに、いつもいつも身に余る光栄でございます
もうすぐオリンピックですねー
日本勢メダル独占してほしいです

ご介護は本当に大変です
ご自分の身体も大切にしてくださいね

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

ご無沙汰で~す(;^^A

 投稿者:みやん  投稿日:2010年 2月10日(水)18時19分21秒
返信・引用
  とうとう、介護生活どっぷりになってしまいました~(笑)

あ、バレンタインのカ-ドお持ちしました(*^^*)
なにせ時間がないんで、適当になってしまって・・・(汗)
ごめんなさいです。
モデルはだれ?って聞かないでね~(爆)

http://miyan385.mo-blog.jp/

 

>>くまさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 2月 8日(月)03時03分24秒
返信・引用
  お??上尾のくまさんですか?
生存していましたか
いえ、全然知らんかったけど
高性能二重振り子もPICnomeもおもしろいねえ

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

山本製作所

 投稿者:くま  投稿日:2010年 2月 8日(月)01時50分42秒
返信・引用
  マジすか学園吹奏学部四天王板野友美より柏木由紀が好き
ネットで高性能二重振り子とやらを見て
さすが上尾と思ってリンクをたどったら
PICnomeというものに行き着いてしまった。
そっちの世界のことはまったくわからないんだけど
上尾ってやっぱりすごいの?
 

>>kagetuguさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2010年 1月 1日(金)03時43分5秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます

ひそかに年賀状ぐらい絵を描きたいなと思ってましたが
ついに描けませんでした
その分いやになるほどギター弾いてますが
だんだん目指してた事が出来るようになってきた気がします
いい傾向です

今年もよろしくお願いします

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

謹賀新年

 投稿者:kagetugu  投稿日:2010年 1月 1日(金)00時23分3秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます♪

自身の趣味の豊作を願ってます~(自分次第)

今年も宜しくお願いします~
 

>>みやんさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2009年12月19日(土)20時18分35秒
返信・引用
  うわわわ
クリスマスカード、ありがたき幸せでございます
すんごくかわいいです
嫁にもらいたいくらいです
いつもいただいてばかりでもうしわけないです
ありがとうございます

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

今晩は~♪

 投稿者:みやん  投稿日:2009年12月18日(金)20時06分53秒
返信・引用
  雪模様のみやん地方です(笑)
ほるたんさん、お変わりないですか~?
少し早すぎるって事ですが、クリスマスカ-ドお持ちしました(*^^*)
やっぱり女子がいいですよね?(爆)
多分ご存じないとは思うんですが・・・・板野智美ちゃんといいます。
すんごく可愛いお顔だったんですが、私が描くとこんなもんです(;^^A
すみまっせんm(__)m
良いクリスマスをお迎え下さいね♪

http://miyan385.mo-blog.jp/

 

>>kagetuguさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2009年12月12日(土)01時47分30秒
返信・引用
 

こんばんわ、おひさしぶりです

今年はイロイロかまっていただいて、ありがとうございましたゴメン
久々にレスポール病ギターが伝染したり、たのしかったです

こちらは、コンサート三昧は一段落しましたが、すでに次の公演の仕込が始まったり
新しいバンドの準備をしたりしています
音楽ばかりやっていて、のんびり音楽をする暇も無い感じですね(謎)

kagetuguさんにギターの話をしたのがきっかけになって
風が吹くと桶屋が儲かる式ではありますが・・・・・・'_';
新たなスケールの考え方を思いついたり、今までわからなかったリズムの取り方に気がついたり
自分的には革命が起こったみたいに楽しく弾けるようになりました

さて、アレンジの続きをやらなくては
それでは、またよろしくお願いします

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

こんばんは

 投稿者:kagetugu  投稿日:2009年12月10日(木)23時15分26秒
返信・引用
  ご無沙汰しております^^

お元気ですか?
09年は、ホントお世話になりました♪
デキの悪い生徒でぇ(汗

来年も宜しくお付き合いください~!!

http://www16.ocn.ne.jp/~kagetugu/kimi/

 

>>みやんさま

 投稿者:ほるたん  投稿日:2009年11月 5日(木)01時50分7秒
返信・引用
  > No.460[元記事へ]

こんばんわ

またグループ展に出るんですね
がんばってください
大スランプとおっしゃいますが、ちっともそんな風には見えませんよ
潤君に至っては芸術の域に達しているというか・・・おそるべき領域に突入しています(汗)
ほんとに毎日沢山描いてるから、なれちゃって上達に気づいてないんだと思います

ぼくもあれから毎日ギターの基礎練習をだいぶしてて
ちっとも上達しないなあと思ってたけど
ちょいと曲に応用してみたら、ゲッ?何でこんなに弾けるんじゃい?
と、自分でびっくりした事がありました
みやんさんもそのうち自分でびっくりするかもしれないです
ご健闘をお祈りします

http://webhall.at.infoseek.co.jp/

 

燃え尽き症候群の(笑)

 投稿者:みやん  投稿日:2009年11月 4日(水)08時12分7秒
返信・引用
  ほるたんさん、お疲れ様でした~♪
盛り上がりましたか??あとは少しゆっくりされてお疲れをとって下さいね♪
私は先日から大スランプ突入し、いまだ復活を遂げずにおります~(;^^A
楽しんで描けばなんとか??と潤君ばかり描いてますが(爆)
症状緩和の様子も見えず、今描いている女子は「誰?これ・・・」の始末です。。。
来年、グル-プ展があるのに、ど~しよう・・・
一応、「誰かの絵」ってことで仕上げようかとは思ってるんですが、不完全燃焼
しそうです~(爆)
 

レンタル掲示板
/6